2017-07-30

美容皮膚科学会2017より

大阪での美容皮膚科学会から帰りました。印象的だったトピックを紹介します。

1、CO2レーザーは、無炭化に近い蒸散ができるスキャナー付き高機能CO2レーザーに限ります。セミナーではルミナス社の機種が紹介されていました。
当院では3台目のCO2レーザーとして、1年前にシネロン・キャンデラ社のcore2を買いました。それまで10年以上使ってきた低機能の機種に比べ、施術時間が短縮され、仕上がりもよりキレイです。医師の技術が高ければスペックの低い機種でもさほど問題はないのですが、高スペックの機種であれば「鬼に金棒」です。「弘法筆を選ぶべし」です。

2、プラセンタの美白とシワの改善効果についての研究が報告されました。プラセンタは生薬と同様に単一成分ではないため、臨床効果の機序の解明は困難ではありますが、様々な疾患に対しての有用性が報告されています。プラセンタサプリメントは玉石混交ですが、信頼できる商品を選ぶ必要があります。当院でもいつかプラセンタの注射やサプリの販売を検討したいと思います。

3、ピコセカンドレーザーは色素性病変のみならず、フラクショナルレーザーと同様に瘢痕やシワの改善にも有効です。多機能レーザーのようで面白いです。興味を持ちました。

4、陰部の脱毛を希望される50歳以上の方の動機は、美容的なことよりも、将来介護や看護を受ける際に処置する側の手間を減らしたいというのが最も多いそうです。さらに部位もVラインよりもIライン(外陰部)とOライン(肛門周囲)を希望される方が多いそうです。高齢化社会では、女性の陰部脱毛の需要は高まるかもしれません。

5、女性の外陰部の若返りのために、CO2フラクショナルレーザーによる治療が報告されました。当ブログでも先日書きましたが、委縮性膣炎に対して有効です。私はつい最近「硬化性委縮性苔癬」に対して治療を試み始めたところですが、適用を広げてみたいと思います。

今回の学会開催中に出されたお弁当、スイーツ、懇親会の料理は、美と健康とアンチエイジングに効く食材が豊富に使われ、なおかつとても美味しかったです。参加された先生方も満足され、より若々しく美しくなられてお帰りになられたことでしょう。

2017-07-29

大阪での学会2017

今日は診療が早めに終わり、余裕で東京15時発の新幹線のぞみに乗り、大阪での学会に来ることができました。
懇親会では、オペラ歌手の中丸三千繪さんの美声を聴いて、うっとりしました。
アンチエイジングに効く食材をふんだんに使った料理を堪能し、大変満足しました。
学生時代の恩師である山口大学名誉教授の麻上先生、その盟友でいらっしゃる日医大名誉教授の本田先生ご夫妻とご一緒させて頂きました。3人とも80歳代でいらっしゃいますが、オシャレのセンスが抜群です。

インターコンチネンタルホテルは2回目の宿泊です。とても快適な部屋で、私のお気に入りです。
明日は朝からしっかり勉強します。学会参加のため休診いたしますので、ご了承ください。

2017-07-27

医学部生の実習

今日から当院で、皮膚科志望の医学部6年生が見学および実習に来ています。夏休み期間中に不定期に数回来ます。私や看護師の指示の元、診療の補助もする予定です。
実は私の次女です。白衣を着た見慣れない者が立ち会いますが、何卒よろしくお願い申し上げます。
彼女は昨年夏の美容皮膚科学会に参加し、コスメマイスターの検定試験に合格しました。私よりも化粧品の知識は豊富です。

2017-07-24

忙中の舞い

夏も本番を迎え、当院も恒例の「夏の皮膚科外来」に突入し最繁忙期を迎えました。連日、午前中は混雑しておりますが、午後の部はゆったりしています。私も今の診療体制の方が、カラダは楽です。心にもゆとりが出ます。

さてこの忙しい中、私は4月から新しいスポーツクラブに入会しました。そこでベリーダンスのレッスンを受け、先週末にあるイベントでダンスを披露しました。日々、仕事やその他諸々で一杯一杯で、満足に練習する時間が取れず出演するか迷った挙句、本番3日前に決断しました。
土曜日の忙しい外来が終わってから会場に駆けつけ、速攻で変身してチームの皆さんと、心一つに踊りました。
表現豊かに美しく踊るにはまだまだ程遠いのですが、何とか振付を間違うことなく踊り切ることができました。
2017年夏の思い出の第一ページ目を彩ることが出来ました。
フラダンスのチームと、本番直前に合同で記念撮影しました。私は前列右から2人目です。

2017-07-18

スタッフ募集2017

当院では業務繁忙につき若干名のパート・スタッフを募集しております。本日、当院HPにもアップしました。

<勤務時間>平日 8:30~14:30頃まで、あるいは8:30~16:30頃まで。土日 8:30~14:30頃まで。
<勤務日数>週に2~5回。相談に応じます。加入保険は雇用条件によります。

職種別の時間給と採用条件を記します。(  )内は採用後3カ月間の試用期間の時間給です。

①正看護師 時間給1,800円(1,500円) 経験不問。
②准看護師 時間給1,500円(1,200円) 経験不問。
③看護助手 時間給1,000円(850円) 1年以上の実務経験がある介護職員初任者研修(ホームヘルパー)有資格者。 
④受付事務員 時間給1,000円(850円)1年以上の実務経験があり、レセコンや電子カルテに慣れた方。資格不問。

<応募方法>
写真とメールアドレスを記載した履歴書を下記あてまでご郵送ください。
面接の日時を連絡いたします。
既に採用が決まり求人が終了した場合や不採用の場合は、履歴書を返却いたします。

<送付先>
〒270-1166 我孫子市我孫子1-17-20 こやの皮フ科
院長 古谷野 妙子

意欲と熱意のある方を望んでいます。随時面接いたしますので、奮ってご応募ください。

2017-07-04

午後の診療

昨日より午後の一般診療を開始しました。開院以来ずっと13時まででしたので、初めての試みです。
この時期のことなので混雑を予想しましたが、意外にもがらすきでした。昨日は9人、今日は21人でした。来院された患者さんも驚くほどすいていました。診療時間変更のお知らせをしたのが5月下旬からですので、まだ定着していないようです。

午後の窓口受付は13:45からですので、この時間に来院されると最も待ち時間が短くて済むようです。
ちなみに午前の部で順番を取られても、診療終了時においでにならなければ、その番号は無効になります。改めて午後の部で受付をして頂く必要があります。よろしくお願い申し上げます。