2017-01-02

謹賀新年2017

新年あけましておめでとうございます。ブログを始めて7回目の謹賀新年です。
晴天に恵まれた穏やかな新春です。
我が家では、例年の如く長女は病院での当直で帰省せず、次女は2泊3日滞在しましたが、試験勉強が忙しく元旦早々に引き上げ、閑静なお正月を過ごしています。

元旦の夜は、恒例のウィーンフィルニューイヤーコンサートをNHKの生中継で鑑賞しました。(ちなみに年末年始のTV番組は他には見ません。)
毎年1月1日に、ウイーンの楽友協会(ムジークフェライン)の黄金ホールで開催されます。観客は正装をし、とても華やかな雰囲気です。チケットは1枚50万円ほどしますが、入手が困難のため、最もプレミアが付く演奏会としても有名です。
今年はベネズエラ出身の35歳、最年少の指揮者でしたが、表情が豊かで楽しそうで、躍動感に溢れた演奏でした。バレエも美しく、夢のような美しい映像にうっとりしました。

平和な新年の幕開けです。世界も平和であってほしいと、切に願います。
読者の皆さまのご多幸をお祈り申し上げます。本年もよろしくお願い申し上げます。

0 件のコメント:

コメントを投稿