2016-11-30

金目鯛の煮付け

私は魚が大好きです。今の季節は旬のサンマが安くて美味しいです。ブリの照り焼きやカツオのたたきも良く食べます。買い物に行けない日は、サバ缶のサラダにします。大衆魚と言われるものばかりです。EPAとDHAを豊富に含み、健康にも良いです。

今日は休日でしたので、昼間からスーパーに買い物に行ったら、金目鯛がお買い得でした。私にとっては高嶺の花で、いつも通り過ぎていましたが、今日はついに買いました。
見るからにきれいな赤で美味しそうです。目玉が澄んでいました。
早速、煮付けを作りました。昆布に醤油、みりん、日本酒、そして梅干しと生姜を入れて、サッと火を通して出来上がりです。簡単に色鮮やかに仕上がりました。
金目鯛は、鮭、エビ、カニと同様に赤い色素のアスタキサンチンが含まれています。強い抗酸化作用のあるカロテノイドです。美味しくて美肌に効きます。
安売りの日に、また買いたいです。

2016-11-29

12月の予約状況

11月の診療も今日で最終日、明後日から師走です。
早くも年末年始の休診のお知らせをします。当院は水曜日が定期休診日なのですが、12月28日(水)と1月4日(水)は例外的に診療いたします。12月29日(木)~1月3日(火)の6日間は休診とさせて頂きます。また年末に改めてご案内いたします。

さて、午後から予約制で行っている手術やレーザー治療の12月の予約状況は、平日は後半以降は空きがありますが、土日は年内は一杯で年明けになります。
一方、今の時期は平日の午前の外来がすいていますので、レーザー治療ならば午前中に通常通り受診されても、当日に施術が可能です。手術は、その日の混雑状況次第です。オンラインで混雑状況をご確認の上、受診なさってください。
ただし土日の施術は、予約が必要です。

例年のことながら年末には、ダウンタイムのある施術を希望される方が多いです。早目のご予約をお勧めします。
当院のシンボル・ツリー、シマトネリコをライトアップしました。

2016-11-27

忘年会2016

今年も残すことろ1か月余りとなりました。昨夜は、大学医局の忘年会、ダンスの先生のバースデイ・パーティーなどと日程が重なってしまいましたが、当院の忘年会を行いました。
落ち着いた雰囲気で美味しい料理を食べたいと思い、クレストホテル柏のレストランで和洋創作料理のフルコースを頂きました。帝国ホテルの伝統を受け継いでいるだけあって、クオリティが高くて、私のお気に入りです。
メニューは・・・
【前 菜】アミューズブーシュ
【向 付】造り三種盛り合わせ あしらい彩々
【スープ】スペイン風 パンとニンニクのスープ
【魚料理】本日の魚料理
【肉料理】国産牛のロースト 緑粒胡椒のソース 野菜添え
【食 事】蛸釜焚き御飯 みじん生姜 三ツ葉
【デザート】洋梨のムース 洋梨のソルベと共に コーヒー
飲み放題にして、私1人で赤ワイン1本分ほど頂いてしまいました。大好きなカベルネ・ソーヴィニョンでしたので、つい進んでしまいました。
お店を出てから、スタッフと集合写真を撮りました。皆さん、ご機嫌で良いお顔です。

2016-11-23

医療アートメイク

今日は品川にて、医療アートメイクの勉強をしてきました。
アートメイクは、医師および医師の管理下で看護師のみが行うことが出来る医療行為です。無資格者による施術は違法ですが、その一方で施術する医療機関が少ないため、供給が追いつかないのが現状です。
アートメイクは眉、アイライン、リップなどが一般的ですが、私が興味を持っているのは、尋常性白斑、術後の瘢痕や炎症後色素沈着のカモフラージュ、乳癌術後の乳輪再建、無毛症眉、頭部脱毛斑のカモフラージュなど、疾患による皮膚の異常を目立たなくする技術です。いわゆる標準治療では限界の症例には、人工的に色素を皮膚に入れることによりカモフラージュし、患者さんのコンプレックスを解消することができると思います。
刺青と同様に異物を体内に入れるので、使用する色素の安全性が重要です。酸化鉄や二酸化チタンならば安全だそうです。
またMRI検査では、微量金属ならば有意な温度上昇もなく、熱傷のリスクは極めて低いそうです。

今まで刺青を除去するレーザー治療ならば、時々行っていましたが、アートメイクの知識は皆無でした。
今日のセミナーを聴いて、私はアートメイクに興味を持ちだしました。
資料を頂いたので、来年から半年間コースのスクールに入校しようかと思っています。いつか練習のために、モニターさんを募集するかもしれません。

講演中のスライドは撮影が許可されていましたので、参考までに掲載いたします。
会場内では、道具も展示されていました。
こちらは手彫りの道具です。
こちらは機械彫りのマシンです。

2016-11-18

勝負直前にはジェネシス

先日のレーザーのセミナーで、ある女性の方から話しかけられました。
「古谷野先生ですね。実は1年前、お見合いの直前に先生にジェネシスを施術して頂きました。お陰様で私の肌は速攻でキレイになり、今の夫とのお見合いが成功して、無事に結婚できました。ありがとうございました。」
そして、素敵なダンナ様を紹介して頂きました。皮膚科の先生でいらっしゃいました。
彼女は、お見合い直前に当院に駆け込み、施術を受けて美しくなってから勝負に臨み、見事にドクターの心を射止めたのでした。
新婚ホヤホヤの幸せなカップルにお会いして、私も嬉しくなりました。おめでとうございました。

ジェネシスは炎症性のニキビ、赤いニキビ痕、毛穴、赤ら顔、小皺などに効きます。ロングパルスNd:YAGレーザーの中空照射です。
施術中は苦痛は全くなく、術後も赤くなったり腫れたりしません。直後にもメイクができます。効果の発現も早いです。
結婚式やパーティー、写真撮影など、勝負直前にでも早くキレイになりたい方にお勧めです。

実は今日、キュテラ社の方に訪問して頂き、私自身がタイタンとジェネシスの施術を受けました。患者さんには施術するものの、自分の顔には久しくやっておりませんでした。特にジェネシスは、自分では危なくてできません。
私の場合、フェイスラインから首にかけてのタルミが少しずつ気になり出しました。顔下半分から顎、首にかけてタイタン、次いで顔面全体にジェネシスを照射して頂きました。
直後に鏡を見ると、やはりフェイスラインがシャープになった印象です。明日の変化も楽しみです。

この年齢になると、勝負の日などそうそうありません。発表会直前にまた受けてみようかしら。

2016-11-14

秋は講演会続き

この土日は2日間とも都内で講演会がありました。秋の週末は学会や講演会が続きます。

土曜日は120人ほどの患者さんを診た後、大急ぎで日本橋の会場に向かいました。
下肢の循環障害について、皮膚科、血管外科、形成外科の先生方が講演されました。
静脈瘤症候群の一つであるsclerosing panniculitisあるいはstasis panniculitisの話題も出ました。
肥満した中高年の方で、下腿の一部で発赤腫脹、疼痛を認め、丹毒や結節性紅斑に類似しますが、検査ではCRP陰性です。静脈瘤の存在が明らかでないこともありますが、検査で動静脈瘻を認めることもあるそうです。
プレドニンは有効ではありますが、高脂血症や糖尿病などのメタボリック症候群を合併していることが多いため、長期服用は難しいです。
治療は、急性期には入院の上、下肢の挙上安静、弾性ストッキングの着用が有効です。退院後も弾性ストッキングあるいは弾性包帯の継続が必要です。
日々こういう症例を診ますが、肥満者はお腹が邪魔して手が届かずストッキングが履けない、足が重くて歩くのが億劫で運動不足、1日中椅子に座っていると益々浮腫は悪化、と中々良くなりません。減量が治療の第一歩だと思います。

昨日の日曜日は休診にさせて頂いて、品川にてキュテラ社主催のレーザーの講演会がありました。
当院でもタイタン(近赤外線治療器)とジェネシス(ロングパルスNd:YAGの中空照射)が活躍しています。
K先生の講演より・・・
きれいになりたい、という患者さんのニーズに応えるため、まずはIPL(光治療)で表皮の色素性病変(シミ)を改善させてから、次にジェネシスを用いて真皮を狙い、小皺、毛穴、ニキビ跡の治療を行うと、患者さんの満足度が上がる。ジェネシスで肝斑が悪化することはないとのこと。

T先生の講演より・・・
タイタンは真皮のコラーゲンとエラスチンの両方を増生させ、シワとタルミを改善させる。ベクトラという3D画像を用いて、治療の効果が客観的に評価できる。驚いたことに、正常の細胞には影響しないものの、タイタンは癌細胞に特異的にapotosisを誘導し破壊させる。癌の治療への応用も期待される。

タイタンもジェネシスも、照射直後のエンドポイントも見えずダウンタイムもなく、効果の実感は個人差があります。それでも数年リピートすることにより、肌の状態を若く美しく保つことができます。長期に渡ってメンテナンスするのに適した治療です。

両日とも美味しいビュッフェ料理を頂きました。ためになる勉強もさせて頂いた上、ご馳走様でした。



2016-11-09

木枯らし1号

今日は米国大統領選が開票され、衝撃が世界を巡りました。私は個人的には、米国初の女性大統領の誕生を待ち望んでいましたので、残念に思っています。
あらゆる分野で、女性がガラスの天井を打ち破って活躍する社会が、到来して欲しいものです。

木枯らし1号が吹きました。日差しがあるものの強い北風が吹き、寒かったです。
この寒さの中、今シーズンのインフルエンザの流行が昨年より早まり、約4倍の勢いで広がっています。10月24日~30日の週では、休校・学級閉鎖などが昨年同期と比べて、約3.5倍だったそうです。

当院でもインフルエンザの予防接種を行っています。
料金は通常は4,860円、小学6年生までは3,360円、65歳以上は1,500円です。予約は不要で、診療時間内にお越しください。
感染予防のためには、ワクチン接種に加えて手洗いとうがいの励行も必要です。

明日はさらに冷え込むようです。いよいよコートが必要かもしれません。

2016-11-07

遂にシモンズ

旅先で、寝心地の良いベッドで眠ると、本当にぐっすり眠れて疲れが取れます。高級ホテルのほとんどがシモンズベッドを導入しています。
先週泊まったホテルでも、やはりシモンズベッドでした。
「いつかはシモンズ」とずっと憧れていましたが、旅行から帰り、遂に購入を決断しました。
一昨日、家具店に行き、納得の商品を買いました。マットレスのみでも高級ホテルのスイート2泊分ほどで、安くはない買い物でしたが、質の良い睡眠のためには決して高くはないです。
人生の3分の1の時間を過ごす場所ですので、投資を惜しみませんでした。納品が楽しみです。
写真はイメージです。

2016-11-03

伊東&熱川観光

今日は文化の日。私は昨日から、伊東温泉・遊季亭に行って来ました。
源泉掛け流しナトリウム―塩化物温泉は、舐めるとしょっぱいです。
ダイニングルームでの夕食も美味しかったです。
そして快晴の行楽日和の今日は、往年の由緒ある温泉旅館・東海館に行きました。コミック「テルマエ・ロマエ」の舞台にもなりました。昭和初期のレトロな建物です。
往時の華やかな宴の席を模した蝋人形。芸者さんの舞いを真似てみました。
この後、伊豆急行に乗って熱川に向かいました。車中から、アマルフィ海岸を思わせるような風光明媚な絶景を見ました。
向かったのはバナナワニ園。ここも「テルマエ・ロマエ」に登場しています。南国の珍しい植物や動物にお目にかかりました。
マナティとガラス越しのキスです。私よりちょっと若い54歳だそうです。顔が私に似ていませんか?
「テルマエ・ロマエ」ゆかりの聖地巡礼の旅でした。家路に着いても「テルマエ・ロマエ」を読み返し、旅愁に浸りました。