2016-09-22

淡水&京劇

昨日も1日観光しました。午前中は台北101の展望台に行きました。508mの高さで、エレベーターは世界最高速の分速1010mを誇ります。
展望台にて撮りました。
午後からは地下鉄MRTに乗り、台北の北郊外にある淡水に行きました。そこからフェリーに乗り継ぎ、漁人碼頭に行きました。本当は夕日が絶景のデートスポットらしいのですが、炎天下を歩きました。日本の下関港に雰囲気がよく似ています。
夜は台北に戻り、京劇を鑑賞しました。西遊記の一場面です。雑伎団並みの身体能力の高さが光る技を披露されていました。
終演後に俳優さんと記念撮影させて頂きました。日本と比べチケット代も安い上に、撮影も許可されていますし、サービスがとても良いです。
最終日の今日は午前中にMRT に乗り、市内の228和平公園に行きました。植栽の陰に野生のリスがいました。都会の真ん中に野生動物がいるとは驚きです。
その後は、台湾大学医学人文博物館に行きました。日本統治時代に建てられ、100年間の台湾近代医学の発展史が展示されています。
皮膚科領域では、皮膚移植手術や象皮病に関する資料が展示されていました。
台大病院も、東京ステーションホテルのような格式ある建物です。現在も多くの患者さんが通っています。
楽しかった台湾旅行も終わりです。今、空港のラウンジで搭乗を待ちながら更新しています。あと3分で搭乗開始です。
帰国してから現実が待ち構えています。充分に英気が養われたので、明日からの仕事を頑張ります。

0 件のコメント:

コメントを投稿