2016-08-23

ビター・チョコレート

今朝、珍しいお土産を頂きました。当院の看護師から、北海道銘菓ロイズのビター板チョコレートです。
(北海道からの帰りの便が台風の影響で欠航になり、空港で一夜を明かした末、無事にお帰りになりました。お疲れ様でした。)

仕事が終わって、早速賞味しました。通常の板チョコの3倍ほどのボリュームです。厚みがあるので崩れにくく溶けにくいので、夏でもお土産に最適です。簡単には割れません。何とか小分けして1ブロックをかじりました。ほろ苦くて美味しいです。仕事の疲れが取れました。
チョコレートは、やっぱり国産のビター・チョコレートが一番です。
私はスイーツは好きなのですが、あまり買うことはなく、実は自分で作ってしまいます。(人から頂いたものは、喜んで賞味しています。)
焼き芋・・・自宅のオーブンで焼いて、皮まで美味しい。
粒あん・・・自分で豆を煮て、甘さを控えめにします。
チョコレート・・・以前にもブログで紹介しましたが、ココナツオイルとココアパウダーを使います。そこに市販のミックスパウダーAかB(A,きな粉+アーモンドパウダー+擦った黒ゴマ、B,きな粉+クルミパウダー+黒糖)を混ぜて、ドライフルーツをトッピングして冷やしてから、切り分けます。砂糖を入れないので、食感はビター生チョコレートです。夕食後に数個摘まんで口に含むと、幸せな気分になります。

チョコレートは別腹で、食後にちょこっと食べるととても満足します。ご馳走様でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿