2016-06-12

アンチエイジングの学会2016

昨日、今日と横浜での抗加齢医学会に参加しました。専門医更新のための単位取得もありますが、それ以上に健康寿命を延ばすための最新の情報をアップデートすることができて、大変に有益でした。美と健康のためのトレンドも知ることができました。
講演内容の詳細は割愛しますが、一番のメインイベントは郷ひろみさんのコンサートでした。いくつになられても若々しいアンチエイジング実践の先駆者です。1時間に渡って数々の歌とダンス、トークを披露されました。音響と照明も本格的で、レーザー光線が会場内を照らしました。2億4千万の瞳(エキゾチック・ジャパン)、セクシー・ユー、お嫁サンバ、gold finger99などのヒット曲で会場は大いに盛り上がり、私も一緒に口ずさみリズムに乗りました。エキサイティングで迫力あるパフォーマンスで、元気とパワーを頂きました。
郷さんは10月には61歳になられるそうです。現在も週に3~4回パーソナルトレーナーの元で筋トレをされ、この3年間はお酒をまったくやめたそうです。ストイックに努力をされて、若さと健康を維持されています。若いときよりも今の郷さんの方が魅力的です。私も見習いたいと思いました。

この学会のランチョンセミナーのお弁当は、恒例のアンチエイジング弁当です。他の学会とは異なり、私は楽しみにしています。低糖質、低脂質、低カロリー、減塩、それでいて職人が知恵と技を凝らした美味しさです。私が賞味できたのは、人形町今半のすき焼き弁当でした。私は自宅に持ち帰り、夕食に赤ワインと一緒に頂きました。見た目にも豪華なのに、カロリーはたった380kcalです。食べ終わっての満足度は高いです。唸るほど感動しました。
ちなみに7~8月の期間限定で単価1,800円で、配達もしてくれるそうです。

企業展示会場で面白い機械を体験しました。ボディ・チェッカーです。左手人差し指をパルスオキシメーターのように挟み、2分30秒静止します。ストレスと血液循環の状態が測定されます。私の場合、予想に反して・・・
身体的・精神的ストレスが少なく、ストレス対処能力も高い。
交感神経よりも副交感神経が優位。
血液循環と血管の弾力性が非常に良く、血管年齢は何と、29歳!!

嬉しい期待外れでした。最近の私は見た目の若さよりも、骨、筋肉、血管、神経系統など見えない臓器の健康状態が気になります。血管年齢がすべての臓器の若さの指標ですので、安心しました。食事、運動、ご機嫌で、今後もアンチエイジングに励んでいきます。
学会会場のパシフィコ横浜です。
昨夜泊まったホテルの客室からは、横浜港の夜景が一望できました。

0 件のコメント:

コメントを投稿