2016-05-30

取材に応えて

今日は「ドクターズ・ファイル」編集部、ライター、カメラマンのご一行が、取材にお越しなりました。関東の頼れる病院・クリニック・医師検索のサイトを運営しているそうです。 取材依頼のお話を頂いたときに、「私で良いのかしら?」とも思いましたが、ドクター探しをされている患者さんのお役に立てるならばと、快諾しました。(以前にも書きましたが、私は医院の宣伝広告費は一切かけない主義です。)

インタビューでは、経歴や診療内容、エピソードなどを話しました。何の準備もせず、その場で思いつくがまま、取り留めもなく語りました。一体どんな風に編集して記事にして下さるのか、興味深々です。

診察室、待合室、各種レーザー機器のある処置室なども撮影されていました。そして取材中の私も撮影されました。
実は今日は15時まで手術。一息ついて、大急ぎでコンタクトレンズをして、化粧もしました。メイク時間は10分です。
(いつもの仕事中はメガネに、たった3分のポイントメイクです。)
15:30の訪問予定のところを10分ほど早くお見えになり、鏡で仕上がりを確認する間もなく、大慌てで対応しました。
ある意味で、いつも時間に追われている素のままの私らしさが出て、良いかもしれません。プロのカメラマンが何枚も撮られていましたので、お任せでベストショットを選んで頂きます。
ご一行がお帰りになられてから、廊下で自撮りしました。時間があればもっと盛りたかったのですけれど・・・。
記事がインターネット上にアップされたら、お知らせします。

0 件のコメント:

コメントを投稿