2016-03-07

卒業式シーズンの流行りもの

卒業式のシーズンです。高校は先週から今週、中学は来週に卒業式を予定しているところが多いようです。当院でも今月に入って、15歳と18歳の卒業生たちの受診が多くなりました。
受験も終わり進路も決まり、新しい生活が始まる前に、以前からのアトピー性皮膚炎やニキビを治しておきたいという希望は多いです。その他この時期に特に多いのが、ピアスとホクロ除去です。

自費の治療ならばいつでも料金は変わりませんが、保険診療は15歳の方にとって、3月中と4月では負担金額が異なります。
市内に住む0歳から中学校3年生までの方は、県内医療機関を受診する場合「子ども医療費助成受給券」と健康保険証を提示すると、保険診療の窓口負担額が200円又は無料で受診できます。15歳の方がホクロの手術を受けた場合、3月末までなら200円で済むところ、4月1日以降は3割負担で約9,000円になります。
このような事情を考慮して、手術を希望される15歳の方は卒業式前に受診され、3月中の予約を入れておかれた方が多いです。お蔭様で月始めにも関わらず、当院の午後の予約は今月はフルに埋まってしまいました。現時点で手術の予約は、直近で4月1日になります。

シミ取りレーザーや光治療は、平日ならば予約なしでも可能です。今月の予約の枠はキャンセル待ち状態です。既に予約された方で、キャンセルされる場合、早目にご連絡くださると助かります。
年度末は、年末と同様に混雑するようです。

0 件のコメント:

コメントを投稿