2016-01-04

新患ラッシュ

今日は新年の仕事始めでした。予想通り100人以上の患者さんが来院されました。このうち4人に1人の方が、当院まったく初めての新患の方でした。再診の患者さんは混雑を予想して、受診控えをされたのかもしれません。おそらく明日来院される予定の方が多いのでしょう。
特筆すべきこととして、帯状疱疹の患者さんが多かったです。しかも年末に発症したがために適切な治療がされず、重症化した症例が半数でした。この時期に発症した帯状疱疹は、寒冷のため痛みが強いことが多いです。どんな病気でも、早期診断と早期治療が重要です。皮膚に異常を見つけたら、随伴症状を問わず皮膚科受診をお勧めします。

0 件のコメント:

コメントを投稿