2015-12-25

Happy Holidays

今日はクリスマス。街ではクリスマスツリーやイルミネーション、サンタコスプレの人々を見かけます。
ところで、様々な宗教を持つ人が暮らすアメリカでは、相手の宗教や信仰を尊重する意味を込めて、公共の場やお店などたくさんの人が集まる場では“Merry Christmas”という言葉は使わず、代わりに“Happy Holidays(良い休暇を)”という言葉が使われることが一般的だそうです。多様性を認めて相手を気遣う、良い習慣だと思いました。

クリスマスは、現代の日本では宗教的な意義よりも商業主義的色彩が濃くなり、クリスチャンでない人々も興じている様子です。
私の場合、クリスマスを祝ったことがありません。クリスマスケーキやプレゼントを買ったりもらったりしたことがありませんし、家庭でパーティーを行ったこともありませんでした。(実は私も子供たちもケーキがあまり好きではありません。)クリスマスを祝う方々を見ても羨ましいとは思いませんが、「楽しんでくださいね。」と心から思います。

昨夜のイブも、いつものようにスポーツジムに行き、エアロサーキットのレッスンを受けました。インストラクターが「今日は皆さんに、クリスマスプレゼントを用意しました。」と言い、一瞬何かしら?と胸騒ぎがしましたが、実はプレゼントとは、スクワット120回のことでした。いつにもまして、厳しい筋トレのプレゼントでした。いつものことながら、苦痛が快感に変わっていくのを楽しみました。
今月は忘年会続きでカロリー摂取オーバー気味でしたので、ささやかながらダイエットを心掛けています。年末年始は、再び美味しいものを食べて飲んでの予定ですので、長続きは無理そうです。

仕事も後3日で終わりです。学生さんは冬休みに入ったようで、今週の外来はずっと混んでいます。帰省やお出かけになられる方も多いことでしょう。
Happy Holidays!!

0 件のコメント:

コメントを投稿