2015-11-17

チアシードの昼食

健康オタクの私は、スーパーフードにトライしております。今日の昼食ではチアシードを食べてみました。ハリウッドセレブご用達のチアシードは、メキシコ原産のシソ科ミント属サルビアの一種です。オメガ3脂肪酸、必須アミノ酸各種、ビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富に含まれます。水に浸すと15倍に膨らんでジェル状になります。少量で満腹感が得られ、栄養価が高いことからダイエットや美容に良いと注目されています。
クリニックで今日の休憩時間に摂った私の昼食です。
左手前がチアシードとキウイをいれたヨーグルト(無脂肪・無糖)です。キウイの黒い種と同じサイズで、プチプチした食感が面白いです。
右はクミン、ターメリック、ココナツオイルをたっぷり入れた野菜カレーです。低塩で、肉は脂肪の少ないヒレです。奥は定番のグレープフルーツです。美味しいしビタミンCが豊富ですし、大好物です。ちなみにここ数年、白米、パン、麺類は食べていません。
最後はコーヒーと、カボチャ+ブルーベリーです。ヨーグルトに入れることも多いのですが、今日はチアシードの食感を楽しみたかったので、別にしてみました。
いつも私の食卓は、カラフルな野菜と果物が一杯です。夕食は、赤や黄色のパプリカや緑のアボカドを入れたサラダが定番ですが、これにチアシードも入れて試してみます。

0 件のコメント:

コメントを投稿