2015-09-23

天下の名湯、草津温泉

シルバーウィークには、行楽地にお出かけになられた方も多かったことでしょう。私も昨日から1泊2日で草津温泉に行ってきました。
この5年間、毎年草津温泉に行っていますが、今年は「望雲」に初めて泊まりました。
草津温泉は、自然湧出量日本一を誇り強酸性の優れた泉質で、日本の温泉ランキングで常に1位の座を占めています。今回泊まった旅館では、PH2.0の「西の河原」とPH1.5の「万代鉱」の2種類の源泉掛け流しを堪能しました。お湯に漬かるとピリッと刺激があり、ちょっと舐めてみると酸っぱいです。入浴すると、あたかも全身のケミカルピーリングをしたかのように、肌がツルツルになりました。

草津では温泉街を観るのも楽しいです。湯畑を散策しました。
西の河原公園まで足を延ばしました。
うっすらと紅葉も始まっていました。
夜になるとさらに情緒があり、良い雰囲気です。
キャンドル・ライトアップでは、イメージキャラクター「ゆもみちゃん」が描かれました。
明けて今日は、宿を後にして前橋のイタリアンレストラン「チェント」に向かいました。珍しくも家族4人でのランチです。ここは料理もインテリアもすべてが洗練されています。トイレの手洗いのシンクにもバラが敷き詰められ、手を洗うのが勿体ないくらいでした。
料理はもちろんすべて美味しかったです。
庭にはプールがあり、バラの花びらが散りばめられていました。
会計は長女がすべて支払ってくれました。研修医とセミプロのマンガ家と2足の草鞋で頑張っています。
私は大満足の幸せな時間を過ごし、帰途に着きました。シルバーウィーク最終日とあって混んでいましたが、全線グリーン席で幸いにも座れました。明日から仕事が始まりますが、頑張ります。

0 件のコメント:

コメントを投稿