2015-05-24

ココナッツオイルで生チョコ

チョコレートは大好きです。最近はカカオ濃度の高い低糖質のブラックチョコレートにこだわっています。甘ったるいミルクチョコレートやホワイトチョコレート、ケーキやクッキーなどの焼き菓子は好きではありません。私はトランス脂肪酸が入っている可能性のある食品は、極力避けています。
カラダにいい油、すなわちω3とω9、そしてココナッツオイルを日々摂取しています。当ブログで何度かココナッツオイルについて記事を書きました。今回は、ココナッツオイルを用いた手作り生チョコレートの紹介です。とっても簡単で5分ほどで完成です。
<材料>(2人分)
ココナッツオイル 大さじ2杯
ココアパウダー  大さじ1杯
きな粉    大さじ1杯(あるいはなしで、ココアパウダーを大さじ2杯でも可)
アガベシロップ、黒蜜、蜂蜜、メープルシロップのいずれかで小さじ1~2杯

<作り方>
ココナッツオイルを液体の状態にして材料をよく混ぜます。今の季節では常温で液体なので扱いやすいです。
クッキングシートを敷いた皿に流し、好みでドライフルーツや刻んだナッツをトッピングします。
冷蔵庫で20~30分冷やし、固形化したところを切り分けます。これで完成です。
材料のうち、ココアパウダーにはカカオポリフェノール、きな粉には大豆イソフラボンがそれぞれ含まれ、ヘルシーです。
今晩の夕食のデザートとして食べてみました。夫にも好評でした。

ところで今日は、インターネットで注文したココナッツオイルが届きました。Healthy Originsのオーガニックエキストラバージンココナッツオイル(1,530g)を4個まとめて買いました。おそらくネット上の最安値と思われますが、1個約2,800円です。(通常は4,000円ほどします。)ビッグサイズですので、これを耐熱ガラスの容器(100円ショップで購入)4個に小分けして使います。
ココナッツオイルは抗酸化力もあり、肝臓でケトン体に変換され、脳の重要なエネルギー源になります。他の脂肪酸よりも代謝が速いため、体脂肪に蓄積されにくいです。
回転の速い明晰な頭脳、美ボディ、美肌を目指すなら、マストな食材です。私の朝はココナッツオイル入りのコーヒーから始まります。

0 件のコメント:

コメントを投稿