2015-03-16

花も咲き花粉も飛び

めっきり暖かくなり、冬のコートも要らなくなりました。待望の春の到来ですが、花粉症の患者さんにとっては憂鬱な季節ですね。連日、多くの花粉症の患者さんが来院されています。
当院でも花粉症の患者さんに、抗ヒスタミン剤、点眼薬、点鼻薬を投薬しております。毎年来院されている常連の患者さんで、スギの他ヒノキの花粉症もある方には、最長2か月分処方することもありますので、ご相談ください。
一方、湿疹や蕁麻疹の患者さんで、花粉症に対して他院より既に抗ヒスタミン剤が投与されていることもあります。初診の場合は問診票に服薬中の薬を記載して頂きますが、再診の場合は自己申告して頂く必要があります。私もなるべくお尋ねしておりますが、漏れてしまうこともあります。薬局でチェックがかかり照会され、処方箋の一部を削除することになります。場合によっては、同日再診が必要なこともあります。
当然のことながら服薬中の薬があれば、診察時にお知らせください。

さて、当院の花壇では春の可憐な花がたくさん咲いています。来院の折に、ご覧になってみてください。

0 件のコメント:

コメントを投稿