2015-03-30

桜花爛漫2015

春も麗の暖かな今日、我孫子の桜が満開になりました。ブログを始めて5回目の春ですが、我孫子の桜を載せたのは2011年4月11日、大震災から1か月後の記事が最初で最後でした。毎年桜が咲く頃は、私の身辺が何かと忙しくて、意外にも我孫子で桜を撮る機会がありませんでした。ちなみに昨年は、定休の水曜日に自宅近所の桜を撮って載せました。
今日の夕方、我孫子駅北口ロータリーの桜を撮りました。移転前に当院が入居していたビルの、屋上看板が見えます。移転から満3年を迎えました。いつもながら桜の季節には、年月と季節の変遷の速さに驚きます。

小野小町の歌が、1,100年の時代を超えて胸に沁みます。
「花の色は うつりにけりな いたづらに わが身世にふる ながめせしまに」

0 件のコメント:

コメントを投稿