2015-02-09

寒さの底

今日は最高気温が4度ほどしか上がらず、寒い1日でした。先月末の雪が降った日以来の寒さです。明朝には氷点下4度まで下がるとの予報です。
こんな寒い日は、仕事でなければ誰だって外出したくはありませんので、平日の朝は空いています。本日、9時前後に来られた患者さんは、駐車場にクルマが1台も停まっていないので休診かと思った、とおっしゃっていました。それでも日が照って来ると急に混みだして、1時間ほどの待ち時間になってしまいました。午後はいつものごとく、予約の手術とレーザーで埋まっています。
時間をかけた診療や飛び入りの当日の施術を希望される場合は、平日の朝の受診をお勧めします。

この寒さの中、体調を崩されている方もいらっしゃることでしょう。実は私も一昨日に突然、不調になりました。夕方に倦怠感が出て、念のため検温したらまさかの38℃でした。布団に入っても寒気、腰痛、四肢の筋肉痛が辛いので、ロキソニンを一錠飲んだら熟睡できて、翌朝には平熱に戻っていました。倦怠感も治まり通常通りに仕事ができました。昨夜も今晩も発熱せず、体調は回復しました。

何の取り得もない私ですが唯一自慢できることは、医師になって30年間、産休以外に病気を理由に仕事を休んだことがないことです。
読者の皆様も、この寒さの中、くれぐれも健康管理にご留意ください。

0 件のコメント:

コメントを投稿