2014-12-26

Vbeam納品

当院では既に各種レーザーが入り、美容系では一通り完備しています。ただし保険診療がメインのクリニックで、当院で唯一なかったのは赤アザに対してのレーザーでした。症例数もさほど多くもないので、必要性も感じてはいなかったのですが、やはり患者さんにとっては深刻です。しかも健康保険が効きます。しかも地域でこの種のレーザーを導入し、積極的に治療している医療機関はありません。
そこで満を持して、このたびVbeamを購入いたしました。対象疾患は、単純性血管腫、苺状血腫、毛細血管拡張症です。
Vbeamから発振される波長595ナノメートルのレーザー光は、血液中のヘモグロビンに選択的に吸収される特徴があります。毛細血管が凝集した病変部では、ヘモグロビンがレーザーの光エネルギーを吸収し、熱変換することで血管内壁が熱破壊されて血管を閉塞させます。

実はVbeamを買おうと思い立ったのは、つい4日前のことでした。1週間前にはあまりその気はありませんでした。いつでも私は買う時には即決してしまいます。
購入のサインをして4日目で早くも納品されましたが、年末の慌ただしい時期ですので電源工事もこれからです。年が明けて工事が完了して、1月の中旬以降に稼働予定です。
処置室に設置しましたが、奥行きがあります。稼働したら改めてブログでお知らせします。

0 件のコメント:

コメントを投稿