2014-12-20

専門医認定書

昨日、日本抗加齢医学会専門医の認定書が届きました。6月に試験を受け、7月に合格発表があり、このたび認定書が届いた次第です。どこかに飾ってと言わんばかりに、最初からアクリルフレームに納まっておりましたので、受付背後の掲示板に掲げました。
開業して以来、私の資格を証明するライセンスの類は、一切待合室に飾ったことはありませんでした。医師免許証はもちろん、皮膚科学会専門医やアレルギー学会専門医の認定書は仕舞いっ放しです。そんな肩書は要らないという考えもありましたが、飾る場所がないのと、書類を飾るフレームを購入するのも面倒だったからです。
認定期間は3年間で、この間に学会に出席し単位を取得して、3年ごとに更新が必要です。専門医は取得するほど学会参加も多くなり、お金と時間がかかるようになります。でも生涯教育の意味はあり、ボケ予防に最適だと思います。
実は、来年もある学会の認定医を取得する予定です。合格したら発表します。

0 件のコメント:

コメントを投稿