2014-04-13

フィギュアスケートにうっとり

昨夜は、国立代々木競技場にてSTARS ON ICE JAPAN TOUR 2014がありました。ソチ五輪に参加した世界のフィギュアスケート選手が出演し、正にスーパースター夢の競演でした。私の次女が羽生選手の大ファンなので誘われて、1年前にも同じ会場で演技を観て今回で2回目です。演技の種目はソチ五輪のエキシビジョンとほぼ同じですが、目前で観るとTVで見るより迫力がありました。観客の手拍子と歓声も場を盛り上げていました。
外国勢では、スペインのフェルナンデス選手の「エアロビック・クラス」が観客を沸かせていました。コミカルなエンターテイメント性のある演技はラテン系の国民性ならでは、かもしれません。イタリアのコストナー選手は、完璧な美しいボディで優雅な舞いを魅せてくれました。日本の荒川静香は、女王の風格と気品のある演技、そしてイナバウアーで期待に応えてくれました。金メダリスト羽生選手は、ジャンプをノーミスで次々に披露し、そのたびに会場は割れんばかりの大拍手と歓声で沸きました。特に女性ファンの歓喜と興奮が凄まじかったです。次いで登場したのが浅田選手。抜群の真央ちゃんスマイルでファンの声援に応えていました。演技の途中で最前列の観客と握手し、サービス精神旺盛でした。終わると会場はスタンディングオベーションの渦に。やはり真央ちゃんは永遠のアイドルです。
最後は出演者全員によるフィナーレ。国も言葉も違う選手たちが、息もピッタリの演技をしてリンクを駆け回りました。
ソチ五輪の感動と興奮をもう一度、味わうことができました。また観に来たいです。
会場内は撮影禁止なので、当日販売されたプログラムからです。

0 件のコメント:

コメントを投稿