2013-12-01

ホテルニューオータニにて

昨日はホテルニューオータニで、アレルギー学会がありました。私は学会最終日のランチョンセミナーに出席して、アトピー性皮膚炎とT細胞リンパ腫におけるTARCとインターロイキンの上昇につき勉強しました。両者は臨床も検査値も類似しており、時に鑑別が困難です。またTARCはアトピー性皮膚炎に必ずしも特異的ではないものの、病勢に鋭敏に反応して1日単位で急激に下がることもありうるそうです。
ニューオータニの日本庭園では紅葉が見事でした。
ホテルのクラブフロア、エグゼクティブハウス禅のスイートに泊まりました。76㎡で一泊15万円の部屋でしたが、ホテルの厚意で特別に安く泊まれました。和の寛ぎを感じさせるモダンで落ち着いた内装で、大変満足しました。
昨日は、次女の成人式の前撮りもしました。常に時間貧乏な私は、学会当日に他のスケジュールもガチンコで入れてしまいます。私流の人生の謳歌術です。
ホテルの40階にあるイタリアンレストラン、リストランテベッラヴィスタでディナーをとりました。12月が私の誕生月なのですが一足早く、バースデーケーキをプレゼントして頂きました。蝋燭の火を吹き消したのは何十年ぶりでしょう。
今、ホテルの快適な客室でブログを更新しています。名残惜しいのですが、チェックアウトの時間になりました。

0 件のコメント:

コメントを投稿