2013-08-09

猛暑到来

いや~、暑くてたまりませんね。今晩自宅に帰ったら、部屋の室温が37度でした。一昨日の立秋から急に猛暑が復活してしまいました。梅雨のような曇り空から一転して、太陽がジリジリと照りつけています。
当院でも、夏休みに入ってこの時期にしては、さほど混雑しておりませんでしたが、この2日間は例年並みに混雑して参りました。夏の皮膚科外来恒例の、水虫、トビヒ、虫刺され、アセモ、日焼けなどの患者さんが多いです。やはり明らかに気温に相関します。
お盆休みで我孫子の実家に帰省中に、当院に一家で受診される方もいらっしゃいます。あるいは、これから帰省や旅行に行かれる方も多いことでしょう。明日はさらに気温が上がり、首都圏の最高気温は37度と予想されています。くれぐれも熱中症にご注意ください。そして、紫外線対策と虫対策も怠りなく。どんなに暑くても屋外では、襟付き、長袖、長ズボン、靴下に靴で、肌を露出させない服装がお勧めです。肌を露出するのは、屋内限定です。
私も通勤時には、手の甲まで隠れるような長袖を着ています。首やデコルテも絶対に露出しません。日傘は年間通して使用します。そして、顔にはサンスクリーン剤をしっかり塗ります。(ちなみにファウンデーションは塗りません。3分間のポイントメイクのみです。)肌にとって最大の敵である紫外線との闘いは子供の頃から続けており、私にとっては生活習慣になっています。

0 件のコメント:

コメントを投稿