2013-03-28

XEOの試み

本日CUTERA㈱さんのご好意により、美容レーザーXEOのデモンストレーションをして頂きました。XEO本体に、複数のレーザーのハンドピースを装着することができる複合機です。丁度、当院のスターラックスと似ています。当院のスターラックスにもIPL、1064nmND:YAG、フラクショナルレーザー(1540nmエルビウムレーザー)のハンドピースを装着して使用しています。
今回、XEOに3つのハンドピースを付けて、私の顔に施術して頂きました。

1つ目はTitanで、たるみの治療に用いる近赤外線ランプです。皮膚のタイトニングを行い、切らずにリフトアップする最新の美容医療機器です。当院にはないので、興味津々でした。たるみの治療と言えば、サーマクールのような痛い治療を想像していましたが、まったく痛くなく、ちょっと暖かい位でした。私は元々小顔なので効果は実感しずらいとは思いますが、小顔効果とフェイスラインの引き締め効果があるそうです。
2つ目はGenesis(1064nmND:YAG)です。顔面全体に中空照射し、真皮乳頭層を加熱、コラーゲンの増生を促し、肌のキメとハリを改善させます。こちらも施術中に疼痛は感じず、暖かい程度です。部分的に熱く感じても大したことはありません。ウトウトと居眠りしそうになりました。
3つ目はPearl Fractional(2790nmエルビウムレーザー)です。当院の1540nmやフラクショナルCO2レーザーとの違いに関心がありました。私の顔にはニキビ跡も目立つシワもないため、鼻背、鼻翼の毛穴を狙って照射して頂きました。疼痛は、それなりにありました。一度に顔面全体への施術は無理かもしれません。術後には疼痛はなく、数時間で赤みは徐々に薄くなり、予想よりもダウンタイムは短い印象です。
とても丁寧に施術して頂き、ありがとうございました。結果が楽しみです。また改めて報告させて頂きます。

この5年間で、私の顔には各社のフラクショナルレーザーを幾度となく照射しました。お陰さまで5年前よりも肌が若返ったようです。先日、5年ぶりに来院された患者さんから、「あれ?若い先生に代わっちゃったんですか?」と言われ、大笑いしました。ということは、5年前は実年齢よりも相当老けて見られていたのかもしれません。複雑な気持ちです。

0 件のコメント:

コメントを投稿