2013-03-22

メガネ女子

寄る年波には勝てず、老眼になりつつあります。元々は強度の近視なので、度の強いメガネかコンタクトレンズのいずれかをしています。昔からメガネが似合わず、メガネをかけると実年齢プラス10歳に見えると言われていました。しかしながら、近視用のコンタクトでは仕事に支障が出るようになり、手術などの時には拡大鏡をかけています。ただし拡大鏡では1メートル先は焦点が合わないため、診療中にかけたり外したりしていました。ちょっと厄介です。
そこで先週から、素直に老眼を認めて、1年以上前に購入した+1の度数の老眼鏡をかけて仕事をしました。診療中、かけっぱなしでOKでしたので楽でした。70歳代の男性の患者さんから、「メガネが可愛いですね。」とお褒め頂き、満更でもありません。長女には、「年齢不詳で、30歳代でも通るかも?私と姉妹に見えるかも?」とも言われました。
自分ではメガネは絶対に似合わないと思い込んでいたのですが、意外に好評でした。普段は近視用コンタクトで、仕事中はそれに老眼鏡をかける、という方法をしばらく続けてみます。

0 件のコメント:

コメントを投稿