2012-06-25

エルビウムヤグレーザーの銃声

本日は、顔中に多発する脂漏性角化症(老人性イボ)の患者さんに、エルビウムヤグレーザーで治療してみました。4日前にデモ機を借りて、患者さんに対しては初めての使用経験です。無数に病変があるため、30分以上かかりました。6月21日のブログで、CO2レーザーと比較した第一印象を書きましたが、その追加報告です。
長所の追加として、吸煙機能があるためまったく臭いがしないので、別の吸煙機を使用する必要はありません。CO2レーザーを30分使用した場合、いくら吸煙機を使用しても焦げ臭さは残ります。
短所の追加として、けたたましい銃声のような爆発音です。連続で照射すると、リボルバーで乱射しているが如く、銃声音が院内中に響き渡ります。患者さんも、おそらく待合室にいる方もびっくりされるでしょう。CO2レーザーも多少音はしますが、爆発音ではありません。

ボデイーの重量感とエンジン音は、やはりドイツ車をイメージします。レーザー購入代金もベンツ1台分です。実は私はベンツに乗っていますが、たまに国産のハイブリッドカーに乗ると、キビキビした軽い走りと静かなエンジン音に惹かれます。余裕があれば、使用用途に応じて複数台を乗りこなす(使いこなす)のもいいかもしれません。

0 件のコメント:

コメントを投稿