2012-05-22

フラワーアレンジメント

本日、後輩のS(旧姓T)先生よりフラワーアレンジメントのギフトを頂きました。S先生は、丁度20年前に同じ病院の皮膚科医として一緒に働いていました。私より5期後輩なのですが、私以上に優秀でした。私が勤務医時代にご一緒した後輩の皮膚科の先生方は、皆揃って優秀でしたが、とりわけS先生は同性で私と年齢が最も近かっため、最も印象に残り、親しくさせていただいた先生です。私が10年以上、皮膚科科長の立場で勤務が続けられたのも、優秀な部下に支えられてきたからに他なりません。
私が開業してからは、S先生とは年に1回くらいしかお会いする機会がありませんが、事あるごとに気配りをしてくださり、嬉しく思っておりました。そして、このたびも素敵なお花を頂き、感激です。
「このたびはおめでとうございます。絵本の中のおうちのような素敵なクリニックですね。益々のご清栄をお祈りいたします。」とのメッセージカードが添えられておりました。優しいお人柄が偲ばれます。
S先生、ありがとうございました。お花は院長室に飾らせていただきました。

0 件のコメント:

コメントを投稿