2012-03-31

ただ今一時閉院中

昨日、旧クリニックでの最終診療を終え、閉院いたしました。引越し作業の真っ最中です。9年半に渡り現在の場所で仕事をしていましたが、正直なところ過去を振り返る余裕などなく、何の感慨もありません。この場所でブログを更新するのは今日が最後です。明日からインターネットが使えなくなり、いずれ解体工事が始まります。私は、ひたすら次の場所の事で頭が一杯です。昨日のことは過ぎてしまったことで関心はありません。それより今をどう生きるか、そして明日をどう生きていくかが常に最大の関心事です。
今日を含め10日間休診にさせていただき、移転の準備をいたします。10日間の休診は開院して初めてのことであり、医師生活27年間の内でも産休以来です。この10日間予定が詰まっていますが、予定通りにスムーズに行くか不安があります。(昨日も、ある業者に発注した医療機器の台数が不足し、見学会の前日までには納品するよう交渉しました。)
幸いにして、私の健康状態はいたって良好です。しかし、私の周囲ではひどい風邪にかかり、寝込むほどの辛い思いをされている方もいます。(家族ですが。)この時期、天候の変化と気温の変化が著しく、体調を壊しやすいです。明日から新年度を迎えるに当たり、どうか皆さま、ご自愛ください。

2012-03-20

新クリニック外観

本日は春分の日、陽光が暖かいです。新クリニックも完成し、正面玄関スロープ前の花壇に、花の苗を植えました。チューリップ10本、マリーゴールド10本、パンジー10本です。私がスコップで土に穴を掘り、肥料を置き、苗を植えてという作業をするのは、子供のころ以来です。クリニック外観に文字通り花を添えて、華やかな印象になりました。
先週、プロのカメラマンがクリニックの撮影をしました。背景が青空で電柱も削除され、見事に編集されています。ここにプロによる秀作を紹介します。いずれHPでも使用する予定です。
我ながら、見とれるほど立派な建物です。さすが三井ホームさんの作品で、高いだけのことはあります。
下は本日、私が作った花壇で素人っぽいです。花壇が広すぎて花がまばらに見えます。
内装の写真は、引越し後に家具や備品が配置されてから撮ります。
待合室はプライベート水族館、トリートメントルームはバリのエステ風です。乞う、ご期待。
4月7日(土)10:00~15:00見学会を行いますので、どうぞ、いらしてください。
(ちなみに院長室はプライベートスタジオ風ですが、非公開です。)

2012-03-16

春告鳥の初さえずり

今朝、今年初めてウグイスの「ホーホケキョ」のさえずりを聞きました。朝6:20に気付きましたが、私が自宅を出る7時過ぎにも盛んにさえずっていました。柏駅に程近い住宅地ですが、ご近所は広い庭に木々が生い茂るお屋敷が多いです。ウグイスのさえずりは、文字通り春の訪れを告げる響きがあります。
実は先週末、我が家のウッドデッキに置いた梅の木に、綺麗なウグイス色の小鳥が止まり、梅の花びらをついばんでいるのを家族が見つけました。てっきりウグイスかと思ったそうです。ところが調べたら、梅の密を吸うのはウグイスではなくメジロだそうです。古来、日本画に描かれている梅とウグイスは、実はメジロを描いているそうです。ウグイスは虫を食べ、梅の密を吸うことはありえないとのこと。
メジロは、綺麗な黄緑色に目の周りが白く、華やかで、いかにもフォトジェニックです。
一方、本物のウグイスは、
褐色がかって地味です。これでは目立たず、木に止まってさえずっていても、見つけることは困難です。シャッターチャンスは、ありえなさそうです。
メジロならば、庭に果汁たっぷりの果物を置いておけば、もしかしたら撮れるかもしれません。成功したら、ブログにアップします。
一方、我が家の庭にはキンカンの木があります。果実は、この上なく美味しくて私の大好物です。ところが鳥(メジロではない)に狙われやすいので、ネットで覆って保護しました。キンカンは眺めて良し、食べて良しの優れ物です。
風はまだ冷たいものの、季節は確実に冬から春に移り変わっています。新クリニックも完成し、新規購入の家具も搬入されました。私の身辺は、日々加速度的に慌ただしくなっています。診療後に、分刻みで予定が入り、ブログの更新もままならなくなってきました。ではまた来週。

2012-03-09

文菜華にて

今日は休診日。やっとブログの更新ができます。一昨日は、柏のヌーベル・シノワと言われる文菜華に行ってきました。正しくはフランス語で、nouvelle cuisine chinoise(ヌーヴェル・キュイジーヌ・シノワーズ)と言うそうです。私の自宅から徒歩5分ほどの近所にあるため、何度か行ったことがありますが、予約なしでは入れません。
お食事をご一緒したのは、東葛地区の皮膚科の先生方と私を含め6人です。女性医師は私と松戸のT先生です。T先生は、東葛高校の3級下の後輩です。T先生は私と同様に、イクメンの夫に支えられ仕事と趣味を満喫されています。歌舞伎などの伝統芸能に造詣が深く、仕事以外に人に語れる知識と教養があります。偶然にも私と同じ種類のソーラー電波時計を愛用し、お子さんの学校もうちの子と同じです。楽しく会話が弾みました。
さて、シェフのおすすめディナーコースは絶品でした。料理人の腕にさらに磨きがかかり、今までの中では一番美味しかったです。今回は、私はビール2杯でとどめましたので酔いが回らず、全品を撮りましたが、ウェイターからの料理の説明は忘れてしまいました。
前菜の盛り合わせ
ふかひれのスープ
海鮮と春野菜の炒め
トリュフ入りオムレツ
ワンタンスープ
牛タン
エビ焼売?入りラーメン
タピオカ入りマンゴーのデザートをチョイスしました。
どれも美味しくて、大満足でした。柏の中華のお店では、最もおススメです。私以外の他の先生方は皆、翌日の木曜日は休診日だったので、安心して飲んでいらっしゃいました。私は最近、美味しいものを食べる割に運動の機会が減ってしまったため、若干体重が増えました。戻すために、エクササイズに励みます。

2012-03-05

テナント募集

今日は、まったくの業務連絡です。私の医院が今月末で閉院し、来月より移転先で新規開業するに当たり、現在のビルでの次の入居者がまだ決まっておりません。来月末まで賃貸契約しているため、5月より入居可能です。飲食業以外であれば、業種は問いません。医療機関ならば、眼科、歯科、皮膚科、内科、小児科を除く診療科を希望します。特に耳鼻科と精神科が近隣にないため、大きな需要が見込まれます。医療機関が入居するのであれば、内装のほとんどを残せるのでお互いにメリットが大きいです。開業して9年半、清掃業者によるメンテナンスと、業務用エアコンの清掃も定期的に行い、キレイな状態です。なので、正直なところ解体するのが惜しまれます。(実は本日、解体業者の方が下見されました。)
診療所の面積が25坪で、その他に上階の10坪のワンルームマンションを院長室として借りていましたので、合計で35坪です。院長室は私のお気に入りの空間です。10月~3月の半年間、晴れた日の朝と夕方は富士山がきれいに見えます。ブログにも2回ほど写真をアップしたことがあります。
ご興味ある方は、直接下記までお問い合わせください。
〒270-1166 我孫子市我孫子1-10-20  エビス不動産㈱ ℡ 04-7186-0001

2012-03-02

10万件達成

本日、このブログのページビュー(閲覧件数)が10万件の大台に達しました。10万件のキリ番は本日の夕方に読まれた方です。このブログを立ち上げて1年と2か月が経ちましたが、お陰様で日々、読者数は増加傾向です。最近の人気記事は、2月4日の「ザイザルvsアレグラ」です。薬剤の商品名を出した記事は、アップしてから日数がたっても、検索してたどり着く方が後を絶たない、という法則があることに気づきました。それだけ医薬品情報をインターネットから得ようとされる方が多いことの裏返しです。医師や薬剤師の説明よりも、インターネット上の情報の方が信憑性があると思われている方も、いらっしゃるのかもしれません。
私にとってブログを書くのは趣味の一つでもあり、楽しいのですが、近頃は如何せん、時間的余裕がなくなり、連日の更新はできなくなりました。移転業務に関連し、各社の方々と日々打ち合わせしたりと、家具や備品をインターネットで購入したりと、休診日も慌ただしいです。それでも「忙中閑」を作り出し、何とか更新を続けたいとは思います。